簡単にイメージチェンジが出来ることが魅力です。

20141122

アメリカンカントリー、クラッシック風を経て今は北欧風インテリアに夢中です。

北欧風インテリアの魅力は何と言っても色遣いがポップな事です。

そしてメインとなるカラーをアイボリーや白として使っているので、小物の色の選択次第でガラッと雰囲気を変えることができるといところが最大の魅力だと思っています。

リビングがフローリングなのですが、白のソファーをメインに置いていますのでそこに色を足す感じです。

ラグの色や、クッション3個、パネルや、シールなどでも雰囲気を変えることが出来るので、お勧めです。

今はソファーの前のラグが毛足が長めのシンプルなベージュのラグなので、クッションでアクセントをと思い、赤と茶色のニット素材のクッションカバーで刺し色をしています。

そして一点派手なラメ糸を使ったピンクと白のツイード生地のクッションも華やかさを出すために置いています。

これはインテリアショップで購入しました。

パネルもトナカイの柄の素敵な生地を見つけたので、クリスマス仕様に今週末手作りする予定です。

ハンドメイドが得意ならば、クッションカバーやパネルも簡単に作ることが出来るので安くイメージチェンジ出来ると思います。

ちなみに子供の部屋は水色とグリーンをメインにコーディネートしていてオレンジを差し色に、もう一人はグレーとブルーでコーディネートして黒を差し色にしています。

季節ごとにカラーを決めてコーディネートするのですが、簡単にガラッとイメージを変えることが出来るので気分転換になって子供達も喜んでいます。


 
★★★★★★★
[北欧インテリア] ブログ村キーワード
★★★★★★★

励みになりますのでぽちっと押していただければ幸いです(^_^)/

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)