憧れの北欧インテリアでお家時間が大好きに

20141119

3年前に新築マンションを購入した際、新居のインテリアは絶対に北欧風にすると決めていました。

インテリア雑貨店や家具を探しに行っても惹かれるのはアクタスの家具やリサラーソンの置物、モビールなど。

どれも見ているだけで胸がドキドキしてしまうほど心の琴線に触れる物たちばかりなのです。

お気に入りの物に囲まれた生活を送る為にそれまでにもチョコチョコと北欧ブランドのアラビアやイッタラの食器を買い集めたり、新居のインテリア資金として貯金をしてきたお陰でどうにか夢を実現出来る事ができました。

初めに買ったのは、アクタスのレザーソファーとチェリー材のテレビボードとキャビネット。

この大物家具をベースにダイニングの照明はルイスポールセンのPH5、窓辺や棚にはリサラーソンのライオンを大中小と3つのサイズを並べたり、船の置物を置き、壁にはマリメッコのファブリックパネルを掛けました。

部屋の隅には大きなウンベラータを置くとあっという間に北欧インテリアの完成です。

ナチュラルな家具や植物とカラフルなパネルの組み合わせが我ながら絶妙な雰囲気をかもし出していると大満足する事ができました。

おまけにただ座っているだけなのにとっても落ち着くのです。

入居から3年が経ち、現在はグリーンの数を増やしたり、小物の種類やパネルの柄を変えるなどして当初とはまた違った雰囲気ですが、大好きな北欧インテリアにしたお陰で家で過ごす時間が大好きになりました。

友達を招待する回数も増え、楽しい毎日を過ごしています。


 
★★★★★★★
[北欧インテリア] ブログ村キーワード
★★★★★★★

励みになりますのでぽちっと押していただければ幸いです(^_^)/

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)