子供部屋を北欧風にする簡単テクニック

20150223

北欧風のインテリアは色使いがシンプルで効果的な使い方をするので「子供部屋には向かないかも?」と思いがちですが、そんな事はありません。

少し工夫するだけであっという間にオシャレな子供部屋に変える事が出来ます。

先ずは使う色で統一感を出しましょう。

全体的に合わせる場合は白や淡い緑が良いでしょう。

黒なども大人には合いますが子供部屋としては少し浮いてしまうので避けた方が無難です。

部分的に合わせる場合はさきほどより多少ビビッドなものでも構いませんが、水色や茶色あたりでまとめましょう。

ポイントを作るのではなく飽くまでも統一感を出す事が大事になります。

ポイントを作る場合には全体の一割程度にまとめましょう。

全体的に白く家具を水色などでまとめた場合は黄色や赤を使うと効果的に見えます。

もし既に学習机など大きな家具を購入していた場合でも、その色をベースにして対になる色を淡く重ね極一部にポイントを作る事さえ守ればあっという間に北欧風になります。

家具の配置で空間を作る事も北欧風の部屋を作るテクニックではありますが、子供の使いやすさなどを考えるとあまり優先させて使うべきテクニックではないでしょう。

ローテーブルなどのアイテムも同様です。

子供部屋としての機能を失ってまで北欧風に作るべきではありません。

ただこういったアイテム以外にも目的と機能性を兼ねたアイテムはあります。

例えば、ラグを使えばそれだけでベースカラーを作る事が出来ますし、動き回る子供が万が一転んでもケガをしない要因になります。

子供はすぐに成長します。

素敵な部屋が中心になればその輝きも一層増す事になるでしょう。

是非参考に素敵な部屋を作って下さい。


 
★★★★★★★
[北欧インテリア] ブログ村キーワード
★★★★★★★

励みになりますのでぽちっと押していただければ幸いです(^_^)/

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)