北欧風のキッチンにするには

20150218

北欧風のキッチンを目指しているけれど、どうも成果が表れない我が家。

ブログを見ているだけでは不十分なような気がして、大好きなインテリアブロガーさんが掲載されている北欧インテリアの雑誌を買ってきました。

その中には何軒かの素敵な北欧風インテリアのお宅が掲載されていました。

それを見て気づいたのです、どのお宅も、キッチンにキッチンボードを設置されていないのです。

キッチンボード、うちにもあって確かに便利なのですが、これがオシャレではなく何となく所帯じみた感じを生み出していた、と気づきました。

大体のお宅がカウンターくらいの低いチェストを置き、その上に電子レンジやコーヒーメーカーなどを置かれています。

もちろん置いてあるものもデザイン性の高いものが多いです、コーヒーメーカーだったらデロンギとか。

それで、その上には自分で棚を設置しています。

アルテックのウォールシェルフを設置されている方が多いように感じます。

シェルフの上には白樺のかごを使ってこまごましたものの収納をされているようです。

キッチンボードの中はどうせ見えないからいいや、と思ってまだまだ手を抜いている部分がたくさんあるので、そこの部分をこれからは見直したいです。

お菓子入れやレジ袋入れとして布バックを使われている人も多いです。

これだったら今すぐにでも真似できそうなので、私もハーフカットのマリメッコを使って二つ布バッグを作り、窓の下に並べて吊るそうと思います。

★★★★★★★
artekのstoolは小さなテーブルにも早代わり^^

SIENAの角丸の長方形はやさしい直線の格子柄

H55の白抜きの“H”にも手書き風の優しさが漂います


 
★★★★★★★
[北欧インテリア] ブログ村キーワード
★★★★★★★

励みになりますのでぽちっと押していただければ幸いです(^_^)/

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)