北欧系輸入住宅のキッチンに憧れて・・・

20150211

子供が大きくなってきたので、そろそろ家を建てようか?

という話が出ています。

夫が毎日仕事で忙しいので、まずは私が候補のハウスメーカーを10社ほどピックアップしました。

家は一生モノということで、大手国内ハウスメーカーと輸入住宅を取り混ぜて、それらのモデルハウスを見学してみました。

その中で一番印象に残ったのは、北欧系の輸入住宅を設計するスウェーデンハウスというメーカーさんです。

輸入住宅の中では規模が大きく、老舗でもあり、北欧の寒い風土に合った工法を用いている家の作りにこれなら冬も暖かく過ごせるのでは?と感動ました。

内装も白木をふんだんに使った明るくナチュラルな雰囲気で、とても素敵でした。

中でもキッチンは、シンプルなステンレスと白木の組み合わせがとても格好よくて、オシャレだと思いました。

担当の営業さんがいうには、このキッチンは、北欧インテリアで人気のある、あのIKEAとのコラボレーションで作られたものなのだそうです。

我が家でもIKEAのインテリアは大好きで、私はスパイスラックやユーテンシルなど色々なキッチングッズを愛用しています。

ハウスメーカーさんがIKEAとコラボしているのであれば、我が家としては何かと都合が良いです。

これまで「アパートだから」と諦めていた、ユーテンシルをぶら下げるポール類などもマイホームの新築時に壁に取り付けてもらうことが出来るだろうと思います。

今回の見学で、このハウスメーカーが第一候補となり、新築のイメージが具体的になってきた気がしています。


 
★★★★★★★
[北欧インテリア] ブログ村キーワード
★★★★★★★

励みになりますのでぽちっと押していただければ幸いです(^_^)/

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)