北欧インテリアを完成させるまで

20141115

ぬくもりあふれる北欧インテリア。

どれも、素敵なものばかりで目移りしてしまいますよね。

そんな憧れの北欧インテリア。

言葉だけ聞いていると自分の家を北欧インテリアで飾るなんて難しいように思う人もいるかも知れません。

実は、私もその中の一人でした。

北欧インテリアに憧れながらも、何をどうすれば良いのかわからず、結局、中途半端な出来栄え。

これでは、いつまでたっても上手くいく事がないと思った私は、まず、全体を想像することから始めたのです。

基本、北欧インテリアと言えば、シンプル&ナチュラル。

形にデザイン、また色合いもシンプルなものが多い事に気付き、まずは、ベースカラーをナチュラルカラーにする事から始めました。

だからと言って、今更、壁を塗り替える事など出来ず、少し壁にアクセントを付ける事から始めたのです。

その際利用したのが、お気に入りの絵画。

北欧インテリア似合うデザインの物で、思い切って無機質だった壁に飾る事にしたのでした。

その絵画を中心にナチュラルテイストのソファーを購入し、それに合わせ、少し可愛い柄のクッションを置く事にしました。

私が決めた方針は、大きな家具などはシンプルな物を。

そして、小物は少し個性的な物を中心にそろえる事にしたのです。

また、購入するお店もすべて高価なお店と言うわけではなく、上手に100円ショップも利用し、全体的なコストダウンを試みました。

長い間使うような家具は、思い切って高価なものも気に入った場合は購入し、その反面、季節の飾りやちょっとした雑貨は、100円ショップで済ませるようにしたのです。

最近では、100円ショップでも十分な北欧インテリアを揃える事ができます。

また、そのまま使用するのではなく、組み合わせたり簡単なリメイクをする事で、オリジナルの小物を作る事も。

そうする事で、個性が出て、また、自分好みの北欧インテリアになっていく過程を楽しむ事ができたのです。

最終的に、最後まで悩んで探していた照明も購入する事ができ完成!

その間、お店に何度も足を運んだり、ネットで色々と探したり大変ながらも楽しい日々を送る事ができました。

そのかいもあって、イメージ通りのリビングを作る事ができ、これからは、寝室や子供部屋も私好みの北欧風にしていきたいと思っています。

初めは、失敗する事もありましたが、念願のリビングが完成し、今となっては、その苦労も良い経験だと思っています。

今度、別の部屋を行う際は、この経験を生かし、サイズなどしっかり図ってから購入しようと思っています。


 
★★★★★★★
[北欧インテリア] ブログ村キーワード
★★★★★★★

励みになりますのでぽちっと押していただければ幸いです(^_^)/

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)