リビングを北欧インテリアで優しい空間に・・・

20150208

我が家は、家族揃って北欧風のデザインが大好きです。

そこで家を新築した時には、木をふんだんに使ったナチュラルテイストの内装にしてもらいました。

特にお客様を迎えたり、家族が集まったりするリビングは、インテリアもシンプルでありながら、心地よく過ごせるような優しい雰囲気に仕上げました。

カーテンは、ふんわりと優しい色合いのイエローを選びました。

ソファーは、IKEAで見つけたものを購入したのですが、落ち着いた渋いグリーンにしました。

このソファーは、さすがに海外製らしく、日本のものよりも座面や背面がとても広くて、すわり心地もふかふかで最高です。

そして、コーヒーテーブルは、白木のような明るい色調のものを選びました。

そして一番のこだわりどころが照明です。

我が家は、一部屋全体をひとつの蛍光灯で明るく照らすのではなく、複数の照明器具を使って優しい雰囲気を演出することにこだわりました。

どこも白熱灯に近いようなオレンジ色の柔らかい明かりをLEDで再現しています。

そして、それぞれリビングで何をするかによって、照明器具を使い分けています。

例えば、食後にまったりと会話する時は、ソファーの頭上にあるペンダントライトだけをつけたり、ソファーに寝そべって本を読むときには、脇に置かれたスタンドの明かりを点したり、夜間誰もリビングにいない時は、間接照明だけをつけておき、真っ暗にはしないようにしています。

昼間は明るく開放的な雰囲気、夜はこじんまりと優しく包み込んでくれるような雰囲気に仕上がり、とても満足しています。


 
★★★★★★★
[北欧インテリア] ブログ村キーワード
★★★★★★★

励みになりますのでぽちっと押していただければ幸いです(^_^)/

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)