ベッドを北欧風にするなら

20150314

寝室の中を北欧風にする場合は、リビングと同じように考えられると思いますが、家を作る時から北欧風にすることを考えて、部屋自体を天然の木の素材で腰板をうったりすれば、かなり本格的な雰囲気を出せると思います。ですが中々そうはいかないでしょうし、今住んでいる家の寝室を北欧風にしたいとか、賃貸の家の場合は、元々ある壁の色をベースにするしかないので、基本的には最近流行っているシンプルでモダンなモノトーンがやりやすいし、合うと思います。

部屋全体はそんな風にしておいて、照明をペンダントライトに変えるとグッと雰囲気が北欧風に近づくと思います。少し部屋の中は暗くなってしまうかもしれませんが、そこはお好みで。寝室だからあまり明るくない方がいいという意見もありますし。

さて、ではベッドはどんなのがいいかというと、リラックスして眠りたいですから、できれば天然の木のフレームのものを選びたいです。天然ではなくても白木に近いイメージのものでもいいかもしれません。タイプは棚付きにして、そこにグリーン、ブラウン、ブルーなどのアースカラーの小物を少しアクセントとしておくと、木製のベッドとは見た雰囲気が相性抜群だと思います。

棚付きではなくパネル型のベッドの方が良いという人は、サイドボードを置いて、そこにアースカラーの小物を置くと言うのでもいいかなと思います。ベッドが木の素材のすのこベッドでも、そんな風にできますね。そうすることでぬくもりを感じられる安らぎの空間ができるでしょう^^

寝具については、かなり人によって好みが違うと思いますから、中々これと決めつけられないところがありますけど、部屋の雰囲気と合わせたモノトーンのものにすると、全体的に落ち着くと思います。でも北欧風ファブリックの明るい色の柄ものを持ってくるという手もあり。私の友達にはマリメッコのウニッコで布団カバーを作っている人もいますから。

個人的には素材感のある無地のものが好みですけどね。

ベッドを選ぶならこちらが良いと思います。布団カバーなどのセットもありますから参考になると思いますよ。

北欧調ベッドを選ぶ


 
★★★★★★★
[北欧インテリア] ブログ村キーワード
★★★★★★★

励みになりますのでぽちっと押していただければ幸いです(^_^)/

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)