キッチンも北欧風にするためには

20150202

北欧風のインテリアにするには、基本的にはホワイトをベースにしてナチュラルカラーの木材を組み合わせておけば、北欧テイストのインテリアのベースとして作りやすくなります。

もちろん北欧風と一口にいっても白と木目だけの単一的なものではありませんが、日本で一般的に北欧風インテリアのイメージは、それに近いものがあります。

ただ、キッチンは北欧風でも白と木目だけよりもカラフルな小物使いをしているイメージがあります。

インテリア雑誌やネットの画像をみると、キッチンのベースは白やシルバー、ブラックが多いようですが、そこに置かれている調理器具や食器なども、北欧系で有名なアラビアの陶器を日常的に使用していたりと北欧好きにはたまらないものがあります。

日本でも今はアラビアやイッタラ、ティーマなど北欧ブランドの有名な食器は大きな百貨店や専門店、ネットなどで手軽に購入することが出来るようになりましたが、お値段は手軽なものとは言い難いのが現状です。

そんな人でもキッチンを北欧風にしたいと思ったら、良い方法がありますよ。

キッチンに置く調理器具は色を統一して使う色数を減らして、なるべく物を出しておかないことです。

そして、一枚だけ北欧デザインのキッチンタオルを購入してパネルにして壁に飾るのです。

マリメッコなどのテキスタイルもいいですが、キッチンタオルの方がキッチンにより馴染みますし、お値段も3000円前後で購入できるものが多いのでおすすめですよ。

北欧風のキッチンタオルなど
  

そしてタペストリーキット

★★★★★★★
[北欧インテリア] ブログ村キーワード
★★★★★★★

励みになりますのでぽちっと押していただければ幸いです(^_^)/

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


 
★★★★★★★
[北欧インテリア] ブログ村キーワード
★★★★★★★

励みになりますのでぽちっと押していただければ幸いです(^_^)/

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)